Policy

 

Principals of Childcare and Education

子どもの主体的な育ちを保障するために,集団(仲間)の中で一人ひとりの個性を輝かせる保育を展開しています。そして,それらの輝きは,縦横の個と集団の憧 れとなり,自ら大きくなりたいと願うようになり,みんなで個々の,そして集団の目標(壁)を乗り越えていけるようになります。そのプロセスにおいて手間ひ まを惜しまず,大人の価値観を押し付けない(先取りしない)ことが,豊かな発達を保障できると考えています。

保育理念

陽だまり保育園の目指す保育は

人類の普遍的な発達段階を

 あせらず(先取りせず)ゆっくり じっくり 丁寧に
 五感豊かに体験することによって 自ら獲得する認識保育

である。効率,利便さを追求してきた文明の,快適・手間いらずな管理された空間ではなく,むしろ昔のライフスタイルの原始的(シンプル)で直接的(ダイレクト)な保育環境を保障していきたい。

保育目標

  1. 箇条書き項目 よく食べ よく眠り よく遊ぶ 笑顔あふれる子どもたち

  2. 箇条書き項目 豊かに感じ 考え 行動できる子どもたち

  3. 箇条書き項目 生きる喜びを知り 困難に立ち向かえる子どもたち

  4. 箇条書き項目 仲間の中で 自分を愛し 人を愛せる子どもたち